人気ブログランキング |

30代女のホンネ。


最近物忘れが激しくて、3日前に誰と会って何をしたか、全く思い出せないことが多くなりました。なので日記代わりに気が向いたことをつらつらと書き記していく予定です。
by sxysaddy
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧


なんでいつもこうなんだろう。。。


こんにちは。

今日は、明日の夜が提出期限の政治学のペーパーを図書館につめて書いているのですが

ちょっと疲れたので息抜き中。(といってもまだ一ページしか書いてないけど。笑)


私の人生のポリシーの一つに「where there is a will, there is a way」

(意志のあるところに道は開ける)というのがある(余談ですが、今の今まで

WHEN there is a willだと思ってました)のですが、

最近、それが証明されるようなことが立て続けに起こっています。


前回のブログで大学院受験の予定について書きました。

私がいきたい大学院は、願書提出時に推薦状を4通出さないといけないのです。

私の場合は大学卒業してすぐ願書提出なので、4通のうち少なくとも2通は

大学の教授からの推薦状じゃないと困るのですが、

今まで大学で教授のオフィスアワーにいってる暇がなくて、

この学校の経済学部は学生数がすごく多い(1000人近い)ので、

教授がオフィスアワーに来ない学生の顔や名前をいちいち

覚えてくれるようなことはないので、私に推薦状を書いてくれるような

教授の心当たりはないわけです。

で、推薦状を書いてもらうために、今学期は国際貿易学の教授のオフィスアワーに

なるべく行くようにしている(かといって推薦状もらえるとは限らないけど)のですが、

あと3通だなぁ。。。と考えていたところ、

大学付属のビジネススクールの社会貢献活動部門の教授から

リサーチプロジェクトやらない?というお声がかかりました。

これは彼女がずいぶん前から手がけているプロジェクトの一環として、

地域社会における社会貢献の様子をフォーカスグループで聞いて

レポートにするというもの。

今働いているオフィスが社会貢献活動関連の非営利団体なので

そのコネできた話なんですが、

彼女に「推薦状書いてもらえませんか。。。」とおそるおそる聞いたところ

全然オッケ〜!というお返事が。(もちろん、私がいい仕事をすれば、ですが)

これで大学の教授から、推薦状2通ゲット〜〜〜!!!!(って、まだわかりませんが、

とりあえず、大事なとっかかりはできた 笑)

後2通だ〜〜〜。1通は仕事関係で、もう1通はボランティア活動関連の

組織の人に頼もうと思っています。


さてそれで、教授のオフィスアワーの話。

前にもちょっと書いたと思いますが、こちらの大学(ってか、大学ってたいてい

どこでもそうだと思うけど)には、教授がいて、TAがいて、っていう構成になってて

たいてい授業の内容に関しては教授じゃなくてTAに質問に行くので、

教授よりもTA(大学院生)と近くなることの方が多い訳です。

それで、このTAが面倒見のいい人だったりすると、

先セメスターのJ君の時のように、ポッ♡とかいうことになったりするわけです。

(事実、アングラのクラスのTAをやってる大学院生は、女子学生に人気あります)


私も今までTAのオフィスアワーに行ったことはあるけれども

教授のオフィスアワーに行ったことはあんまりないんです。

スケジュールがあわなくてというのが主な理由ですが、

それ以外にも、私は実は大学の教授とか、権威ある立場の人に

媚を売るような行為をするのが大の苦手だったりするのです。

なので気まずくて、せっかくオフィスアワーに行っても何話したらいいのかよくわからないとか

いうことになるわけです。

こんだけ人数多くても、ノーベル賞受賞した某教授のような

セレブ教授ならいざ知らず、普通の教授のオフィスアワーに行くような学生は

仲間の学生から、キスアスとか、ブラウンノーザーとかの

レッテルを貼られてしまう訳です。

(別にいいもん!って開き直ればいいんだろうけど、

変なところで気が小さい私。苦笑)


でもでも、今回の国際貿易学の教授は、私は実は大好きなのです。

ホントに、もし彼が独身だったら、お嫁さんにしてください!ってくらい、大好きです。

(ちなみに、この教授、歳は多分50半ば〜後半です 笑)

大・大・大〜好きなんですが、やっぱり教授のオフィスアワーに行くイコール

売り込み行為なので、なんかこっ恥ずかしい思いから抜けられないのです。

堂々と自分を売り込みにいけるほど頭よくないしな〜、私。。。


こんなこと言ってても推薦状はゲットできないので、

さっさと割り切ってせっせと媚売りに行けばいいんでしょうけど。

本来なら、教授の研究室に潜り込んでリサーチのバイトでもして

仕事ぶりを通して推薦状出してもらうのが一番自然だと思うのですが、

こんだけでかい大学だと、教授の研究室に潜り込むにも

とにかく競争が激しい訳なのです。(しかも私なんかよりよっぽど優秀な人、いっぱいいるし)

だから研究室に潜り込むのも、まず最初はオフィスアワーで媚を売り。。。

ってことになる。


なんだかんだ言っても背に腹は代えられないので、

多分二週間に一回ぐらいの割合で教授のオフィスアワーに行くと思うんですが

国際貿易学の教授、ホント〜〜〜に面白いんです。

毎回毎回、クラスが楽しみで仕方ありません。

話が興味深いのと、独特のユーモアのセンスが面白い。

レクチャーの時も、話が脱線することがとても多いのですが

その脱線した話がすごく面白いんです。

私は常々、教科書に書いてあるモデルや数式よりも

それを現実の世界にどうやって応用するかの方がよっぽど大切な学習だと

思っているので、彼のように現実にいろいろなポリシーや開発途上国の経済

発展政策の権威だったりする人から聞ける裏話はすごく面白いし、ためになるのです。


で〜、またこの教授、話が上手なんですよ〜。

たいていの教授って、話し方がへたくそで、どんなに興味深い内容でも

話し方が念仏か、子守唄か?っていうぐらい退屈なせいで、

一時間半も集中して聞くのはほとんど無理なんですけど、

この教授の授業はホントに面白い。授業はいつも笑いが絶えません。

しかも、頭の回転がすごく速いのが、話し方でわかります。

今学期は火木の午後に、一コマ90分の授業が三つ続いてるせいで

集中力持続するのホント大変なんですけど、

一番眠くなる最後の授業が、この先生のクラスでホントよかった〜〜〜〜。


で、さっきの学期限定の片思い(教授やTAに恋してしまう)の話に戻りますが、

先学期のJ君に代わる今学期の片思いの相手は、この先生なのです。

でもそうやって意識してしまうと、も〜自意識過剰になって、

ますます恥ずかしくてオフィスアワー行けない。。。。

(この学期ごとの片思いって、絶対

「ストックホルム・シンドローム」に通じるものがあると思うんだけど、

それはさておき)


ま〜こうやって一人で盛り上がってるうちは罪もなくていいだろうし、

目的は大学院に行くための推薦状をゲットすることなので

せいぜい人の道をはずれないように(この教授、結婚していてお子さんも三人いるので)

目的はきちんと達成したいと思います。

(でもこの教授の研究室に潜り込んで、リサーチプロジェクトとかできたら

ホントに面白いだろうなと思う)


やっぱ先学期のゲーム理論の教授のとこ、いこうかしら。。。。

この人は独身だから、どっかでなにか間違っても他の人に迷惑かけることはないだろうし。


どこまでも不純。。。(苦笑)

by sxysaddy | 2011-03-03 08:51 | 恋愛